FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の脳みそ

え~、前回ちょっとぶっ飛んだ話を書いてしまったので少し反省を💦

そこで霊だのスピリチュアルだのと言わない補足を弁解としてさせていただきますと

唐突ですがアインシュタインの脳みそが研究対象として保存されているのをご存じですか。
先日テレビでやっておりました。
遺族が研究のために保存することに同意したというのですからすごいですね。

アインシュタインの脳の特徴は左脳と右脳の間にある溝がとても浅かったのですって!
それで伝達が早く素早く頭が回転していたのかもしれません。

更にグリア細胞と言って栄養や酸素を運ぶ細胞が多くて、またこの細胞はダメージを受けた神経細胞を修復する能力もあるようです。

私はアインシュタインの脳は左脳がすごく発達しているのかと思っていました。

それに比べたら(比べることがおかしいって!) 私の脳は左脳がつるつるで右脳がしわしわなのかと勝手に思いこんでいました。

何故なら直感だけは恐ろしくありますが、よく非論理的と言われます💦
論理的ならあんなぶっ飛んだ話を平気でしませんよね。

ところが遊びで右脳派か左脳派かというテストを受けると・・・・

結果は意外にも・・・・あなたは左脳と右脳を5割ずつ均等に使ってます。
このようなタイプはとても珍しくて、世界人口のうちにも10%以内だといいます。
右脳は直観、クリエイティビティ、色、イメージ、好奇心と関係があります。
左脳は言語、合理性、規則化、戦略と関係があります・・・・となりました。

ゲゲゲのゲッ

とても意外でした。
時々変なものが見えます💦

でもそれは多分右脳の直感で感じたことを自分の頭の中で蓄えた知識やイメージを映像に変換しているのではないかと思うのです。
でもそういう考えに至るのがちょっと左脳も生きているのかなぁ・・・と思うゆえんです。

でもあまり説得力がないですね・・・




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

まおあみ

Author:まおあみ
裁判所に行く機会が多い。
不動産会社に勤めていたが、さまざまなトラブルを見るにつけ、法律という鎧は必要であるが、反対に武器を振り回されてバッサリ切り捨てられた人の心のケアや対人関係の難しさに息苦しくなっている人のサポートをしたいと、考えるようになってきました。

最新記事
これで安心!楽しく生きる為の終活・遺言・相続相談室
いきいき終活ライフ
いきいき終活ライフ
翠の風の相談室(改訂版)
大丈夫! 一緒に考えましょう
任意後見公正証書の作成支援
翠の風 ブログランキング

FC2Blog Ranking

お友達のサイト 金魚伝心伝承
金魚伝心伝承
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。