FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遍路から戻りました

遍路から戻りました

最初は順番に行っていたのですが、途中で出かけたものの、大雪で山に上れなかったことがあり急きょ行先変更してからはぐちゃぐちゃに(-_-;)

それと最初は走破するぞ! と固く思っていたのに途中からいい加減になってきまして電車乗ったりズルしています。
まぁ、これもいい訳させてもらえるなら色々と事情がありまして💦

で、今回行ったのは高知の30番善楽寺から36番の青龍寺まで。

あと11か寺を残すだけとなりました。

できたらこの春お彼岸あたりまでに結願したいと思っています。

何故急ぐのか・・・・

仕事の合間に行く、所謂区切りうちというのをしていまして、発心したのが父が亡くなったことがきっかけだったので3回忌になります。
更に3月に2年間お引き受けしました、ある役員の職もおります。

これからは本業に専念したいという気持ちも強く、けじめみたいな気持ちでいます。
その為には早く結願してお寺にマイナスのものを全部置いていきたいと思っています。

それと一人で回っている時もあれば友人と回っている時もあり、
その友人と同行する時、段々と遍路に対する考え方が違うのが分かってきて妥協するようになってきました。

その友人は山歩きが好きで私と同じ頃に親御さんが亡くなったので一緒に行くようになりました。
山歩きができるのでわたしより健脚だと思っていたのですが、遍路はあらゆる道を歩くのでそれは好きではなかったようです。
ただ同行すると言っても女同士、ワイワイ楽しくおしゃべりしながら歩く…ということは全くなく、お互いに体力も違うので並んで歩くということはあまりなかったです。
私は一人歩きが好きなのでわざと距離を置いていたかもしれません。

彼女は電車を使う場合もあります。
それでお寺で合流したり宿で合流していました。

しかし決定的な違いは段々大きくなり、私は88か寺回りますが、それは通過点に過ぎず、歩くことこそ本来の目的でした。

道中季節を肌で感じながら、また自分の気持ちも楽しい時、つらい時、苦しい時と向き合いながら進むのが好きで、更にその中で袖すり合うも多少の縁を感じたり、人の御親切に触れて生きていることを実感したりするのが好きです。
だから私の遍路は道中にこそあります。

無になって歩く時、考えながら歩く時、
更に歩き通せることで自信ができたり、充実感があります。

それとは対照的に友人は如何に効率よく回るかという事に関心があるようです。
その傾向が段々と強くなり、行く前からスケジュールを綿密にたて、それが狂うことがとても嫌なようです。

これじゃあ、フラフラ風みたいな私と会わないのは当然ですねぇ・・・・

その考え方の違いは段々と大きくなってきました。

でも一緒に行くのだから、私は全部歩く!というわけにも行かず妥協することもあります。
今更我を通しても仕方ないしね。

それはおそらく相手も同じです。
我を通さない、というのがお互いの忍耐努力かな、と私は勝手に思っています。

今回の遍路は素晴らしかったです。

また少しずつ書いていきます・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

まおあみ

Author:まおあみ
裁判所に行く機会が多い。
不動産会社に勤めていたが、さまざまなトラブルを見るにつけ、法律という鎧は必要であるが、反対に武器を振り回されてバッサリ切り捨てられた人の心のケアや対人関係の難しさに息苦しくなっている人のサポートをしたいと、考えるようになってきました。

最新記事
これで安心!楽しく生きる為の終活・遺言・相続相談室
いきいき終活ライフ
いきいき終活ライフ
翠の風の相談室(改訂版)
大丈夫! 一緒に考えましょう
任意後見公正証書の作成支援
翠の風 ブログランキング

FC2Blog Ranking

お友達のサイト 金魚伝心伝承
金魚伝心伝承
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。