FC2ブログ
スポンサードリンク

名古屋に行ってきました  神がかり

国際会議場で会議が終わって帰る際に、違う支部で参加していた師匠にひつまぶしを奢ってやる、と言われご馳走になりました♪

でも神戸の田舎者は名古屋の人の多さにびっくり!

ひつまぶしの有名なお店に行ったのですが、なんと二時間待ちと言われ、やめた。
結構なお値段なのに、皆様お金持ちやなぁ・・・・

仕方なくひつまぶしのお弁当買って新幹線で帰ろうと思ったら、切符売り場は長蛇の列で、座席指定二人で席を確保するのに
一時間も待った。
せっかくのお弁当をホームで食べた・・・

やっとのことで新幹線に乗り込むとニュースが流れ、

ニースで発砲、多数の死者・・・・

ええ、ええ~!!!

ニースに知り合いがいる。
内のにゃんこの実家の娘さんがニースで生活している。

しかし神戸についてからも師匠のお酒に付き合っていたので帰宅後遅くなったのでそのまま寝込んでしまった。

朝、流石に疲れが残りだらしなく起きてニースが気になったので、ニースではなく実家に電話入れたら、無事だよ~と返ってきた。

でも、話を聞けばかなり色々な事情で助かったらしいし大変だったそう。

事件があったのは彼女のお家から200メートルも離れていない場所で、しかも花火大会だったので子供たちと見に行く予定だったそう。

その日は彼女が友人宅に行っていたのでお父さんとお婆ちゃんが子供たちを花火大会に連れていく予定だったのだが、突然お婆ちゃんが体調悪くなって行くのをやめたそう。

そしたらあの事件がおこり、彼女の元には電話、メール、ラインで安否確認が続々。

初めはなんのことか分からなかったらしいがすぐに事情が判明して、自宅に電話入れるも電話が繋がらない。

すぐに車を走らせたが全身ガタガタ震えていたそう。
家には電話がつながらないのに他の電話はどんどん入ってくる・・・・

やっとのことで自宅に着いたら、なんとご主人は寝ていたとか・・・・
全身の力が抜けた、と言ってました。

現在もどんどん電話が入ってその応対が大変だし、周辺のお店は殆ど閉っているそうです。

しかし、自分の親しい人がこんな事件に巻き込まれそうになるとは思いもしませんでした。

すごい神がかっていますね。

彼女が友人宅に行かなかったら・・・・
お婆ちゃんが体調悪くならなかったら・・・

間違いなく花火を見に行ってたと言ってました。

本当に良かったねぇ。
花火を見に行って例え無事であったとしても、子供たちがその光景に遭遇することによってPTSD発症してたかもよ、と言ったら
ほんまに! そうだよね~とため息ついていました。

熱田神宮では、個人のちっちゃなお願い事をするのが不相応のような気がしました

まずは感謝して・・・

日本が平和でありますように
世界から戦争やテロがなくなりますように
世界中の人が飢えることなく生きられます様に

とお祈りしましたが・・・・残念です。

スポンサーサイト

名古屋に行ってきました 熱田神宮

昨日は名古屋まで所属している会の全国大会があったので行ってきました。

お昼からだったのですが、会場が熱田神宮の近くなので、ついスケベ心で会場に直行せずに早朝に出発して熱田神宮に行ってきました。

前に一度行ったことがあります。
その時は殆ど夜が明ける前に、しかも雨ざぁざぁ降っていた。

そして夜が明ける時に大きな木の上で鶏が何羽も止まっていて朝を告げたのにはど胆抜かれたのを思い出した・・・・

今回は雨も降っておらず、夜もすでに明けていたが、前と違う門から参ってしまい、ここはどこ? 状態に。

今回お参りする場所を決めていたのに、中々たどりつけず、人に聞くこと4回。
その度に違うことを教えられ、たどり着けない

焦った・・・・

しかし4回目にどうにか無事にお参りできた。 確か前に参った時は公開されていなかったか、時間外でお参りできなかったと思う、本宮の裏にあたる一之御前神社、

その後、唯一の朱塗りの小さなお社の南新宮社にお参りした。

今日は猫神様はおられなかったが、不思議なことにまたお猫様に会った。

子猫の声がにゃぁ・・と、
んんんんんん…わたしゃ猫の声には敏感だなのだ。

すると若い女の子が子猫を抱きかかえていた。

思わず声かけたら、友達にもらってもらおうと思って、と言っていたが

普通神社て、イヌとかネコとか立入禁止じゃあなかった?
と思ったがそんな場所でまたお猫様に会ったのは、やはり猫神さまか?

すみません、訳の分からないこと言いました💦

あと別宮八剣宮と上知我麻神社に参った後急いで国際会議場へ。

道を聞いたら、私なら歩いて行かない!と言われたけれどあるくことを心がけているので30分歩いて行きました。

つづく

辛い毎日 ②

歌詞が気に入ったの
普段であれば、こんな大げさな歌詞に、何この歌! コテコテやん! と思うのが関の山であるが何故かストンと落ちた。

口から吐き出す真っ黒な毒にさらされているとき、なんとなく、よい!

ちょっとだけ書くと

金毘羅一段の特に最後のパートがよくて、

♪長い階段 登るには
なくてはならぬ 杖ひとつ
おかげさまだと 気付く時
海の神様 微笑んだ
つまづき 転んで 又立ち上がる
いくつになっても遅くはないさ
旅は道連れ  世は情け
お天道さまは付いてくる
金毘羅船船 にっこり誰かに
笑ってごらん 福が来る ♪

という、ノリのよい曲です。

坂本冬美の曲は

♪ 日本の男は 身を粉にして働いて
山に海に 生きてきた
女は嫁いで 男によりそって
留守を守って くらしてた

一年365日
感謝感謝の 神様よ
有難う 有難う
大地の恵みを ありがとう

あっぱれ あっぱれ あっぱれ あっぱれ あっぱれ あっぱれ 千年万年♪

こちらもイキのいい曲です。

普段聞くと大袈裟やなぁ・・・と思ったかもしれません。

でもこれらの歌を歌っていると沢山ありがとうや、にっこり誰かに笑ってごらん 福が来るという文言が入っているので段々とその気になってきます!
お祓いの呪文のようです。

歌っていると歌詞の通りのイメージが浮かんできて、次に遍路にいっているようなイメージがわいてきます・・・・

文句ブリブリ言ってる人に思わず歌ってやろうか、と思うほどです。
勿論自分が毒吐いたときも歌います!

そしてこんな歌を娘に聞かせてるオヤジって、ちょっと素敵かも・・・と思いました。 

辛い毎日

かなりつらい毎日を送っています。

どうしてか分からないのだけれど、私の周りは今とてもマイナスの感情で溢れています。
仕事の場でも文句が噴出、ボランティアに入っていても文句で溢れ、訓練に行ってもいや~な雰囲気。

友人とごはん食べていても・・・・またいつの間にか文句ブリブリに💦

これは非常にまずい。

これだけマイナスの感情だらけでは、流石の私もおかしくなってくる。

どうしてこんなにみんな怒っているのだろう・・・・

私も、そうだ! あいつはダメだ!!

と叫ぶことはあってもそれに捕らわれないようにかなりの努力をしている。

怒りを手放さないで増幅させていると自分の体調、精神状態が悪くなってくる。

まずは、できるだけ接触しない。
見ざる、言わざる、聞かざるを心がけている。

だから話したくないのだけれど、皆様、怒りすぎてやっぱり文句タラタラになる。

こんな時はお遍路にでたいなぁ・・・と思うけれどそれもままならないし。

そんな時に演歌を覚えた♪

先日小学校の同級生三人と久しぶりに会ってランチ食べてカラオケに行った。
あはっ、カラオケに行けば歌っているので文句言えないからね~。

3人で行ったが面白いことに2対1に分かれた。

友人二人は私が歌えない歌、知らない歌、嫌いな歌をどんどん歌っていくのだよ💦

そ~か、同じ年に生まれていても私はひねくれていたからなぁ・・・・
そんな恋の歌など、知らねえ!

とやや冷ややかに言ったら、その一人がじゃあ。。。と言って演歌を歌いだした・・・・

絶対に演歌を歌わないタイプだったので、驚いているとパパが歌っているので覚えた、という・・・

え? パパ!

ちがう、ちがう、本当の父だよ。

あ~そうか、確かにおばちゃんが亡くなってからオヤジさんの面倒よく見て、一緒にカラオケよく行ってるといってたな・・・

で、歌いだしたのがまた私の知らない演歌💦

長山洋子の金毘羅一段という曲と坂本冬美の男の火祭りという歌


つづく・・・・・

  





考えるのをやめるって、難しい

暑くて、大変。

体温調節ができなくて、エアコンのきいた部屋にいるといいのだけれど外にでると汗が止まらずクラクラ。
更に不愉快なのは若い人の様なサラリとした汗ではなく、乾いてもベトベトしてる・・・・
ああ~気持ち悪い!!!

こんなに汗かいて脱水症状にならないのかと思うけれど今のところは大丈夫
でも・・・・クラクラするのって、もしかしたら脱水症状の入り口かも??

皆様もどうぞご自愛ください。

この頃は本当は暑いしストレスもかなり溜まっておりますが、そこをぐっとこらえています。

止観という言葉があります。
禅の言葉で瞑想の意味ですかね。
仏教では瞑想を「止」と「観」の二つに大別していて、止とは心の動揺をとどめて本源の真理に住することであり、観は不動の心が智慧のはたらきとなって、事物を真理に即して正しく観察すること、らしいです。

要するに悩んでも悩まなくても事実は一つだとしたら、そこから生ずる苦しさや恐怖から抜けて、考えるの、や~めた、ということを意識しています。
これが気軽にできる人もいればできないこともいて、できない人は良くない感情を増幅してしまいます。

私もどちらかというと考えるのをやめるのが下手な方です。

そんな時は食事を見直したり、本を読んだり、DVD見たりして静かに過ごすようにしています。

これも本当は大変なんだけどね、心が貧乏なので、つい、こんなことしてる時間ないわ~とか思ってしまうので。
プロフィール

まおあみ

Author:まおあみ
裁判所に行く機会が多い。
不動産会社に勤めていたが、さまざまなトラブルを見るにつけ、法律という鎧は必要であるが、反対に武器を振り回されてバッサリ切り捨てられた人の心のケアや対人関係の難しさに息苦しくなっている人のサポートをしたいと、考えるようになってきました。

最新記事
これで安心!楽しく生きる為の終活・遺言・相続相談室
いきいき終活ライフ
いきいき終活ライフ
翠の風の相談室(改訂版)
大丈夫! 一緒に考えましょう
任意後見公正証書の作成支援
翠の風 ブログランキング

FC2Blog Ranking

お友達のサイト 金魚伝心伝承
金魚伝心伝承
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR