FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体罰

高校での教師による体罰、オリンピックの監督による体罰などが問題になっています。

テレビでも絶対に許されるものではない、と批判的なコメントが圧倒的に多いのですが、してる側とされている側の感覚の温度差に原因があると思われます。
事実、した本人は、事実ではあるがそんなつもりではなかった・・・と言っています。

じゃあ、あなたに同じことをしてみましょうか・・・という気になりますよね。

恐怖で支配しても、マイナス効果はあっても、どのようにプラスになるのか不明です。
人は馬鹿じゃありません。
小さなこどもでさへ、力に任せなくても物事の良し悪しは分かります。

でも昔の人は子供の躾だといって結構たたいたりしていました。
いまでも虐待している人の言い訳として躾のつもりだったと平気で言います。

それは多分躾ではなく、自分の感情を爆発させているだけで、決して本人のためを思っているのではありません。

私の友人も小さな時に親によく、今で言う、体罰なるものを受けていました。

女の子なのに、よく両親からたたかれていました。
母親などは、自分の爪が折れるのが嫌だと布団たたきや皮のベルトでたたいていたそうです。
言うことを聞かない、と言ってタバコの火まで押し付けられていたのです・・・・

そ、それって根性焼き? 立派な虐待やん・・・と思いましたが、彼女はあっけらかんとしておりました。

幸か不幸か、彼女は虐待と受けとめていなかったのです。

なぜなら彼女は自分が悪いと思っていなかったので、殴られるたびに、くそ!と思っていたのです。
多分親御さんの方から見れば、ごめんなさい、と謝らない子が可愛くなく、自分の感情を爆発させたのでしょうね。
ですから彼女の中には虐待されたという感覚は育ちませんでした。

ただ、彼女は体罰に関しては全く問題にしていなかったのですが、彼女には体罰よりも言葉の虐待の方が堪えたのです。
彼女は大学も出ているし、どちらかと言うと普通より賢いようにも見えるのですが、子供の頃にほめられたことがなく、すぐに馬鹿だと言われておりました。
多分この母親にとっては、馬鹿!というのが口癖だったのです。

とりわけ、お前は時計も読めない馬鹿、お前は計算も出来ないのか、馬鹿だと言われておりました。

大人になり、社会も広がり、実家をでて普通の生活を送っていた彼女でしたが、あるときに事情があり、実家に戻る事になりました。

その頃から・・・彼女は、嘘みたいな話ですが、今日が何日か、時計がよめなくなりました・・・・

トラウマって、自分がすっかり忘れていてもフラッシュバックするものなのですね・・・・

怖すぎます。

ですから、これを読んでくださった方は自分の大切なお子様に自分の感情の爆発でむやみにたたいたり、暴言をはいたりしないでください。
そんなことをしなくても小さいなりに理解はできます。
それでもダメならお願いしてみてはいかがでしょうか。

子供にも自尊心はあります。
力で子供をねじ伏せるのではなく、子供の自尊心に働きかけるのです。
スポンサーサイト

エンディングノ-トとは・・・

終活という言葉が言われるようになって久しい。

本屋に行けばエンディングノートというものまで売っている。

中を開けば  ① 現在のプロフィールと、過去の経歴等

       ② 親族・家族のこと

       ③ 財産について

       ④ 病歴・かかりつけ医・治療等について

       ⑤ 介護についての希望等

       ⑥ もしもの時の連絡リスト

       ⑦ 自分の死後の葬儀やお墓について

などを書くようになっている。

え! これって死ぬ直前のことや死後の整理のことやん!

と言ったら友人が、当たり前やん、だからエンディングノ-トと言うのでしょう・・・と言った。

ちがう、ちがう・・・私のエンディングノ-トはちがう

死ぬことを考えるということは、すなわち、生きるということを考えることである。

死ぬことに考えを巡らす時には、では自分は今どのような生き方をしているか、理想的な死に方を考えるためには
今なすべきことは何か・・・・

それを考えるのが本当の死の準備、エンディングノ-トなのではないか・・・と思った。

高野山 満願成就の水行

高野山

毎日寒いですね。
やはり12月の寒さと1月の寒さは違う。

低体温動物の私は目が醒めても中々ベッドから出られない。
やっと出てもコタツで生姜湯をすすりながら一時間くらいぼ~と・・・

そんなぐ~たらな私が高野山に朝早くから上ってきました。

ご覧のような雪景色です。

実は去年の年末から集中力をつけるために写経をしておりました。
最後に住所名前を書き、心願成就と書いて108枚書きました。
厚かましいお願いをたくさん心に秘めているので心願成就と書きました。

それを焚き上げて頂くためと、施餓鬼供養と、護摩木を書いたらなんとなく清清しい気分に。
そしてこの日は満月の日で満願成就の日だと教えていただきました。

そして・・・玉川で水行してきました。
-5度くらいと言っていました。

この日は私の他に大勢の方が寒中禊をしていました。
40名位の方が、殆ど男性で褌一枚で次々に入られてました。
すごいカメラが何台も並んでいたので、なにかすごい行事だったのかも知れません。

私は・・・
団体さんが去った後に一人で入りました。
あ、勿論褌ではありません。
玉川はあの世とこの世の境らしいです。
白衣を着て、死装束で、この川で一度死んで、生まれ変わる気持ちで入れて頂きました。

でもその前に、一番近い御茶屋さんでキツネうどんを七味を五杯くらい入れて食べて、臨みました。

何分くらい入っていたのかは判りませんが多分10分弱くらいかな。
ここは本当に有難く、足湯と暖が頂けます。

行くまでは・・・死ぬかも知れない、救心持っていこう・・・とぐずぐず言っていたのですが、腹を決めると入れるものですね。

入った後は心身清められたようで気持ちよかったです。

そして次の日は・・・本当に願いが叶いました~!

後悔しないように、有難うをいっぱい言って、日本人は苦手だけれど、愛してる、と言っておきたいと思った。

今日は一日中そわそわ、はらはらしてた。

大切な友人が手術した。
進行すると命にも関わる病気の手術だった。

朝は、おはよう~、ちゃんとお祈りしてるからね、大丈夫だよ、とメールした。

それに対して、夕方には連絡入れるね、と言うメールが入っていたのに九時になっても電話がない・・・・

段々不安になってくる・・・・

今の時代、手術中に死ぬことは滅多にないはず・・・・

大丈夫、大丈夫・・・・

ひょっとして、わたしが心配するので本当は深刻な状態を言わなっかたのか・・・・

段々良くない思いに囚われていく・・・・

とうとう我慢できなくなって、私から電話を入れると・・・・

かなり弱弱しかったが電話から声が聞こえた。

どうも点滴でうとうとしていたらしい。

思わず、心配して電話を待っていたのに!と怒りそうになりながらも、

あ~、多分世の中の親御さんは娘が夜更かしして帰宅した時に心配のあまりに、怒鳴ってしまう。
すると娘さんからはお父さん(お母さん)なんかキライ!と言われてしまうんだわ・・・

と別の事を考えながら、そうだね~、心配してる私のことを考える余裕がないほど疲れていたか痛みと戦っていたんだろう、と納得。

自分の感情を爆発させずに相手に思いやりを持って、心配したよ、とだけ伝えられた自分に、少しオトナになったと実感。

でも本当に良った。

それぞれ色々な悩みはあると思うけど命のまえには、すべてぶっ飛んでしまう、と思った。

そして別れは突然やってくることもある。

後悔しないように、有難うをいっぱい言って、日本人は苦手だけれど、愛してる、と普段から言っておきたいと思った。

法律と心の間で

先日知り合いに弁護士さんを紹介した。

弁護士さんも大変な時代らしいが、活躍されている先生は相変わらず忙しくて中々予約が取れない。

一旦予約が決まっても依頼者は心配でよく電話がかかってくる。

こんなときに、やはり法律と心は多少分けて考えなくてはならないだろうな~と思いました。

弁護士の先生にいくら心配で眠られない、と訴えても解決すれば眠れますよ、位は言ってくれるかも知れないが励ましや勇気を奮い起こすのに何時間も付き合ってくれない。

だから多分私に電話してくるのだと思う。

あと裁判なんて普通の人はあまり人生の中で経験するものではないので弁護士さんに働いてもらうのに正しい情報を伝えないことが割とあると思う。
それは故意の時もあるが、意外と本人が気付かない場合も結構多い。

それに気付いてもらう話も時々する。

隠れ冷え性が治った

私は長い間自分が冷え性だとは思っていませんでした。

冬でも靴下をはくのは嫌いだし更年期気味で汗かくし・・・

カイロなど使用したこともないし・・・・

手足はそれほど冷たくはないのですがお腹と背中がかなり冷たい。

で、初めて自分が冷え性だと思ったのです。

冷え性は万病の元。

改善するべく・・・・生まれて初めて腹巻をしました。
昔のタイプのものではなくて、もこもことした生地でパンツタイプです。

あ、これならぐちゃぐちゃにならないかも、と思ったのは大正解!

いまではすっかりこの腹巻の虜に。

更に食生活でも朝人参とりんごのジュースに変えました。
これも体の冷えを改善すると本に書いてありました。

ジューサー使用と本にはあったのですが、昔あったのですが、かさ張るので捨ててしまって、今はないのでミキサーを使用しているので繊維が残るので、おそろしくお通じがよくなってびっくり!

二、三日なくても普通だったのに、あれ~一日に二回も!

食生活や下着で簡単に冷え性て治るんだ!とちょっとびっくりと言うか感動しました。

バツイチが消えた?

今日は心の問題でなく少し実践的?なことを

離婚した人とかは多分ご存知だと思いますが戸籍の話で、新戸籍を作成したり、転籍すると離婚暦の記載がないことがあります。

離婚して本人を筆頭者とする新戸籍を作ると離婚したことは分からなくなってしまいます。

また転籍しても本籍地の役場には原戸籍がありますが、他の市町村に転籍の届けを出すと婚姻その他のそれまでの記載されている戸籍が除籍されて新たな市町村に戸籍が作られるので、新たな市町村に本籍が移った以後の身分に関する事項は記載されますが、それ以前の身分に関する事項は省略することができます。

全部事項証明書を見ても過去の結婚や離婚は分かりません。

ちょっと若い人だったら知らないかも?と思って書いてみました。

ですから生まれてから現在のことまで知ろうと思えば転籍前の除籍簿を調べないと分かりません。

他人の戸籍は容易に取得は出来ませんが初婚だと思っていたら実はバツイチだったとか・・・・

くだらない悩みなんてない

人にはそれぞれ器がある。

お母さんが子供の悩みについて、「全くくだらないことに悩んでいるのだから! 私なんてお金のやりくりでどんな思いをしてるか知ってるの。子供はお気楽でいいわね~」と言った・・・・・







でもね、お母さん、それ、ちょっと違うとおもうよ。

子供の世界、器は小さい。
でもその中で彼は彼なりの悩みで思い切り悩んで小さな胸をいためているんだよ。

例えば子供の悩みが成績の事、友達のことだったとしたら、確かにお母さんのお金の問題に比べたらくだらない問題かも知れないけれど、お母さんの問題も、もっと命に関わる問題を抱えている人から見たら小さな問題かもしれない。

大人から見れば解決できる問題でも彼の中では解決できなくて絶望して自殺してしまうこともある。

子供に限らずに人にはそれぞれの器があってその中で自分と戦っているのだから、軽々しく人の悩みをくだらない、と言ってはいけないと思う。

DV

先日ストーカーについて書いたので今回はDVについて、少しだけ。

DVは逃げるが勝ち!

DVの陰にアルコール依存症が隠れている事が多いです。
依存症に至ってなくても飲酒時に多くなります。

アルコール依存症については又別の機会にお話するかもしれませんが意外と判りにくいです。
ただの酒飲みだと思っている人が多いです。

家族にも認識がないことが多いのですが、まずお酒を飲んでる本人が認めたがりません。
そのため治療されないことがとても多いです。

普通の人は逃げることを考えますが逃げれない人がいます。

母性が強い人は、自分が居なければこの人はダメだと思ってしまいます。
確かに普通の時は、やたらと優しかったり、もっと言うとお前が居なければ俺はダメだ、、、とか言います。

また反対に少し気が強い人もズルズルと引っ張られる可能性があります。
自分が何とか直してみせようと試みるのです。

tag : DV

ストーカー予備軍の早期発見

ある程度将来ストーカーになりそうな人は分かります。

簡単なことですが、独占欲が強い人、ヤキモチ焼きの人がそうです。
通常好きになると誰でもヤキモチはやきます。
でもその度合いが並外れて強い人は要注意。

それが恋愛中の場合、舞い上がってしまって、正確な分析ができません。
やたらとスケジュールを聞いてくる人、同姓の友人と会うのにも良い顔をしない人がいます。

通常なら、少々ウザイと思うのですが恋愛中は舞い上がっていますから

こんなにも私を独占したいなんて、すごく私のことが好きなんだわ!
と勘違いしてしまうのです。

また嫉妬深い事を隠している人もいます。
その場合はこっそりと持ちものをチェックされたりします。

このような行動は本当にあなたが好きでするのでしょうか

本当にあなたが好きで大切にしたいと考えるのならあなたの信頼をかち得ることが一番大事なことではないでしょうか。
このような行動であなたの信頼を得られるとは思えません。

正常な判断が出来る人は、ウザイ、別れようと思えるのですが、あばたもえくぼ、昔から言うように、相手の欠点がむしろ自分に対する愛情だと勘違いしてしまう状態になる時があります。

そして感情が醒め、目も醒めたときに別れようとするとストーカー化します。

こうなってしまってからでは中々難しいですよ。

少しアブナイと思ったらサッサと別れることをおすすめします。

え? どうやって別れるか、て?

勿論そのままでは別れられないでしょうね。
おそらく相手は今のあなたに執着しているのですから相手があなたに愛想をつかすように仕向けないと。。。。

新年あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

新しい年が始まりました。
皆様のご健康とご活躍をお祈りいたします。
本年もよろしくお願いいたします。

さて・・・時間はたっぷりあるはずなのに気づけば、え!もうこんな時間という感じです。
お正月は掃除をしてはいけない、と言われていますが、キッチンに立ってごそごする内に乱雑に入れている食器類が気になり始めて・・・・

やりだしたら止まらない・・・
うぁ~でた! 賞味期限の切れた調味料に買い置きの洗剤やスポンジも多数発見

まるで私の脳みその中を反映しているようで、要らないものは捨て、小分けにしてまとめたり
結構時間がかかってしまいましたが、スッキリしました。

これで頭の中もスッキリ、要らないものは捨て、新しいものが入ってきます。
ネガティブな感情も捨て真っ白な紙に心新たに決意ができます!

少し頭が混乱している時は実際の部屋が雑然としているときがあります。

あ、福を掃きださないように掃き掃除はやめました。





プロフィール

まおあみ

Author:まおあみ
裁判所に行く機会が多い。
不動産会社に勤めていたが、さまざまなトラブルを見るにつけ、法律という鎧は必要であるが、反対に武器を振り回されてバッサリ切り捨てられた人の心のケアや対人関係の難しさに息苦しくなっている人のサポートをしたいと、考えるようになってきました。

最新記事
これで安心!楽しく生きる為の終活・遺言・相続相談室
いきいき終活ライフ
いきいき終活ライフ
翠の風の相談室(改訂版)
大丈夫! 一緒に考えましょう
任意後見公正証書の作成支援
翠の風 ブログランキング

FC2Blog Ranking

お友達のサイト 金魚伝心伝承
金魚伝心伝承
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。