FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波動のちょっと楽しい話を SMAPさんを調べてみました

最近色々なところで謝罪すれば謝罪会見を見た色々な人が評価して拡散する傾向があります・・・・
難しい世の中になったな・・・とちょっと思ったりします・・・・

平日は時間がタイトで、日曜日に事務仕事を片付けるパターンが多いです。

今も先日の会議の議事録を書いていたら休憩したくなって、先日の楽しいお話をします♪

時々波動のお話をしますが、波動に関して色々な実験をしています。

人の性格や相性, 適職や罹り易い病気までかなりの精度で検証できます。
また人だけでなく、動物も、物も判断できます。

面白いところではディープインパクトを調べました♪

すると…やはり彼は最強でした!
多分、他の馬たちは、あ、ディープインパクトさんだ💦  みたいな??
今も健在ですが流石に競走馬だった時ほどの強烈な波動はでてないようですが、それでも他の馬がひれ伏すような波動をまだ維持しています。
現役時代、引退後も人間にはない波動を放っています・・・・

また宝くじの研究も遊びでやっています。
これは今ひらめきがあり、ただいま検証中です

そして今話題のスマップさんも調べてみました。

すると面白いことに、噂は本当だった! ことが分かりました。

相性は皆様あまりよくないのと、-の波動を持っている方が多かったです。

そして驚いたことに、本当に噂通り! 辞められたマネージャーがキーパーソンでした。
個々ではバラバラだった五人がこのマネージャーさんがいる限りまとまって人気の出る波動になっていました。

これから判断するとこのマネージャーさんはスマップにはなくてはならない存在だったようです。
ただ、会社組織ですからその方と上のラインとの関係でみると必ずその人がいた方が良かったかどうかは分かりません。

また木村さんと工藤さんの相性は私の見立てではあまり良くないように思われます。
この情報は世間にでてきていません? から分かりません。

ただ以上のことは私が感じたことですので、違うとか、そうだとか、突っ込まないでくださいね。

こういうことは私にとっては結構楽しいことなので、固い仕事しているより本当は好きかもしれません💦
スポンサーサイト

再びオリンピック

遍路より戻って

私は前に職業柄単にオリンピック競技を見ているのではなく、その裏にあるものまで気になっている、と書きましたが・・・・
これは心理分析みたいなものの範疇ですが、更に一歩進んで選手の体調や相性など無意識の内に見ていることに気がつきました。

気付いてから意識して波動の検証をするようにしましたら・・・・

結果は概ね私の予想と一致していることに気付きました。

特に対面で競う競技に関して予測結果が良いように思います。
今回もメダル確実と言われながら残念だった人たちを見ていますと、難しいなぁ・・・と思う人たちもいました。

これは公の場で発言していたので、その的中率にかなり驚かれました。

強化に関して色々なアプローチがありますが、波動も取り入れたらいいのに・・・と真面目に思ってしまいます。
そう言えば、私はある格闘技系のスポーツで取り入れているのを知っています。
その結果そこの道場の方がチャンピオンになっておられます。

波動をスピリチュアルだととらえる人もいますし、スピ系でよく波動という言葉を見かけますが私たちはそうは見ていません。
色々な振動の波長があり、その特質を膨大なデーターに落とし込んだものを私たちは利用しています。

ただそれを計測するのにとんでもなく高価な機械が要りますので、その機械なしに自分の五感で計測できる訓練をしています。

そうかなり高性能な感覚をもっているらしいのでスカウトされたのですが、機械も理論も結果もすごい勢いで進化しているので私たちも絶えず訓練しておかなくては追いつきません。


波動の話はさておき、若い人はすごいなぁ。。。と思いました。
特に卓球、体操男子、バドミントンダブルスの女子はすごかったですね。

以上の選手たちの集中力がすごかったと思います。
そしてミスしてもその修正力がすごかったです。
またコメントの端々に出てくる決意と自信が良かったです。

何でもそうですが、少し余計な感覚に捕らわれると魔物が忍び寄ってきます。

それを寄せ付けない若い人の集中力は、お見事です。

・・・・・

他人事だから分析できるけど、自分自身のことになると中々・・・・
私も何ものにも動じない強い心を持ちたいなぁ・・・・

三途の川はあるか 2

続きです・・・

ここからが自画自賛の仮定になりますが、人は死ぬ前に脳内に最終プログラムが用意されていて、それが起動するのでは?と思っています。
それが今までの出来事が全部見えたりするのではないでしょうかね?

それでも私はやはり魂は残る、と思っています。
あの世もある、と思っています。

ただ、皆様が思っている魂やあの世とわたしが思い描いている世界は少し違うかもしれません。

私がイメージするのは、コンピューターの世界に近いです。

すなわち、あの世はクラウドみたいなものじゃないかと思っています。

よくすごい発明したり、発見したりすることがありますよね。
これもある時脳は宇宙のクラウドみたいなものがあって、そこから情報を取ってくるのではないか、と・・・

人は死んだらこのクラウドの中の一部になるのではないかと・・・・
アカシックレコードみたいなもの?

私のすごい妄想によれば、お大師様も脳科学者だったのではないか、と思えてしまいます。

この話をすると、わくわくしすぎて、暴走してしまう可能性があるので、やめます。


今日も寒いですね・・・・

三途の川はあるか

少しほろ酔いで帰宅後、しめしめ、今夜は二次会なかったのでテレビ見れるぞ、とスイッチを入れて・・・・

イルカのニュースに泣き、警察犬の安楽死に泣き、アルジャーノンに泣き(ちょっと演技が下手くそなのにもかかわらず泣いてしまった)

泣いて~泣いて~♪ 目が腫れてしまったよ・・・・・

しかし珍しくすぐに仕事にかかり・・・・
議事録すぐにまとめないと明日の朝には、記憶にございません・・・・(汗)

昨日の話の続きです・・・・

私はスピリチュアルに関しても本当のところは何なの?みたいな疑問がある。
否定しているのではなく、何なのか、知りたいだけである。

結構変な妄想が多くて、昔話にしても、こぶとり爺さんは脂肪の塊を頬にぶら下げた爺さんだとか、雪女はめちゃ冷え性の女に違いないとか・・・・

だからスピ系の出来事も波動で説明できることがあり、そんなときは、そ~だったのか!と結構嬉しい。

でもどうしても説明できないこともある。

スピ系て、脳の問題ではないかと時々思う。

多分その人の宗教観とか人生観がものすごく影響していて、見えるものが違うのではないかと・・・・

仏教系の人はあまりキリスト様やエンジェルが・・・・とは言わないし、反対にキリスト教の人はお大師様が・・・とは言わないのではないか?

臨死体験にしても日本人の多くは昔から三途の川を渡って向こうには御爺ちゃんや身内が、こっちに来ては行けないと言う・・・
そういう死生観を持っている人が臨死体験で三途の川を見るのではないか・・・・

そういう死生観を持ってない人は光を見たり、上昇する感覚があったりするのでは、と妄想する。

現に博士も臨死体験しているが、無神論者のせいか、三途の川なんてなかったが光が見えたと言っていた。


私は怪しい女?

寒いですね・・・・

薄着になりコート片づけた分、寒さが身にしみます・・・・
思わずエアコン付けてしまいました。

私は職業柄かなり固い仕事をしているので普段はあまり怪しいこと?は話しません、が、親しい友人は変な人、と思っている?

先にも言いましたが、どうも共感覚というタイプの人間らしいです・・・

前から字や音に色がつく人を知っていて、へぇぇぇ~、そうなんだと言っていた人間が、今では無色透明な水晶みて平気でこれは紫だ、なんて言ってるのですから、自分でもおどろき!

私の場合は水晶の色分けが分かるというだけでなく、この人は何色、この音楽は何色、これ(物)は何色とか分かるようです。

これが分かったのは偶然で、ある日スピリチャル系の友人が博士の所に行くのに、面白そう!と、のこのことついて行ったのが始まりです。

友人はスピ系なので、水晶の色が違がうんだろうと思ってみてました。
何言ってんの、全部無色透明の水晶から赤い水晶取ってみな、だって???

ふん!

と思っていました・・・・

君もしてごらん、と言われ、相変わらず、ふん! 分かるわけないじゃん、と思っておりました。

ところが、最初は勿論取れませんでした・・・が、
二回目になると何故か殆ど百発百中でとれたのです!

博士曰く、学習したそうな・・・・

それが私と波動の出会いでした。

博士はスピ系の人では全くありません。

本当はすごく偉い人で、物理学者です。
だからスピ系の話は全く拒否します。

あの世?
そんなもの、あるか~!!
てな、具合です・・・

私はそもそもスピ系かと言われたら、分かりません。
自分では割と不思議な体験をする方ですが、それが果たしてスピ系のものなのか、波動で説明できるものなのか。

私が波動で分かったことは、スピ系と思われていたことも波動で説明できることが多いというのが分かりました。



すみません、今時間に追われていて・・・
この話は次に続きます・・・・
プロフィール

まおあみ

Author:まおあみ
裁判所に行く機会が多い。
不動産会社に勤めていたが、さまざまなトラブルを見るにつけ、法律という鎧は必要であるが、反対に武器を振り回されてバッサリ切り捨てられた人の心のケアや対人関係の難しさに息苦しくなっている人のサポートをしたいと、考えるようになってきました。

最新記事
これで安心!楽しく生きる為の終活・遺言・相続相談室
いきいき終活ライフ
いきいき終活ライフ
翠の風の相談室(改訂版)
大丈夫! 一緒に考えましょう
任意後見公正証書の作成支援
翠の風 ブログランキング

FC2Blog Ranking

お友達のサイト 金魚伝心伝承
金魚伝心伝承
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。