スポンサードリンク

秋を満喫、丹波篠山に行ってきました♪

天気がずっと曇っていたり、雨が降ったりとスッキリしない日が続いていますので敏感体質としてはこたえます。

多分気圧のせいだと思うのですが、頭が重い。
少しでもスッキリしようと美容室に行き、アロマもキリッとした香り、額には冷えピタシートを張って仕事しています。
誰か来たら…やばい💦

それともお花の香りでダウンしたのをまだ引きずっているのかなぁ・・・

日曜日は丹波篠山に小旅行に行ってきました♪

丹波篠山と言えば黒豆!
ボタン鍋もありますが、私はあまり食べないので秋の味覚といったら、やはり黒豆、丹波栗、松茸。

黒豆の枝豆って解禁日があるんですって。
今まで全く知りませんでした。

今回黒豆の畑にお邪魔して枝豆を収穫するはずでしたが、あいにくの雨で畠はドロドロなので先に大きな枝で刈り取りしてくださっていました。
それを枝から外していると作業の途中で湯がきたての枝豆とこの枝豆入りのおにぎりを頂きました。 美味い☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

更に渋柿のような細長い小さな柿なのですが、これも頂き、これが又美味い(*≧∪≦)

その後はもう一つの楽しみの陶芸教室で手びねりの体験。
あまり手びねりは得意ではないのですが、階上には多くの作品が展示販売されているので見てきました。

陶芸をやっているのでとても刺激され、こんな作品つくりたいな。。。みたいな気持ちで帰ってきました。

最後に温泉に立ち寄ってほっこりした(〃▽〃)後、帰路は渋滞していたそうなのですがもう爆睡してしまい分かりません。
気がつけば無事に大阪まで帰ってきました。


久々に秋を感じることのできたプチ旅行でした。
スポンサーサイト

あわや死にそうに・・・ほんまでっか

仕事していたら結構集中していて一段落したら頭痛がして心臓がバクバクしている,咳もでる・・・・

ええ、なんだろう?

あああああ! 花だ!

はなの名前は不明だし、花が好きなので捨てるのは忍びないが、そんなことは言ってられない。
多分アレルギー?

ちょっと濃厚な甘ったるいくちなしの花に似た香り。

そう、くちなし、百合、きんもくせいが頭痛がする。

でも一方で香りがきついバラや沈丁花は何でもなく。
と言うよりどちらかと言えば猫にマタタビ状態で香りにつられてフラフラと木を探しに行ってしまう。

百合が猫には猛毒であるので、ネコ科の私にはやはり猛毒なのか?

つまらないことを言っているが心臓バクバク気持ちの悪いものである。
慌てて空気清浄機のスイッチを入れたらランプがまっ赤

窓を全部開けて空気を入れ替え、鎮痛剤を飲む羽目に。


でも本当にアレルギーかどうか分からないけれど、こんな花でアナフィラキシーショックを起こすこともあるのだろうか?

で、死んでたら・・・・まるでサスペンスドラマみたい、とか思いながら、まだ頭痛いです💦

北斎展に行ってきました

北斎展に行ってきました♪

関西人なのにアベノハルカスに行ったことがなくて初めてです💦

混んでいるだろうと予測してたら・・・・その通り、ものすごい人でした。
人の多いところは大嫌いなわたし。。

連れがいるにもかかわらず眉間にしわが。
でもあまりにも多くの人ですぐにはぐれてしまったので私の不機嫌な顔は多分見られていないはず。

しかし、人の多さには閉口したものの、すごくよかったです!

作品群がとても充実していて、版画以外にも多くの作品がでていました。
更に驚いたことに、あまり作品の前に距離を作る柵などがなく、本当に間近で見れました!

そして改めて見てびっくり!
これ、ペンじゃなくて筆ですかという細かさ。

そして北斎は恐ろしく長生きしてる。
90歳まで生きて絵筆を握っている。

多分弟子もたくさんいたから、一つの職人集団で監修を北斎がやっていたのではないか。
だって私も絵をかくけれど絶対に年を取ると眼も悪くなるし、細かい線は引けなくなるって。

だからといって北斎の作品が北斎のものではないとは思わない。

多分優れたデザイナーであり、プロデューサーだったのだと思う。
そして死ぬまで描くことに情熱を失わなかったことは驚きだ。

北斎の富嶽三十六景は本当に大胆な構図である。
こんな構図をあの時代に描けるというのはクリエイター以外の何者でもないと思う。

本当に見ごたえがあった。

特に印象に残ったのは富嶽三十六景や諸国滝廻り、小布施の祭屋台天井絵、朱の鐘馗様、絶筆と言われる富士越龍図・・・・

今までも結構色々な絵を見に行っているがこれは本当に素晴らしかった

連休です

連休です。

誰も遊んでくれないし、仕事の打ち合わせも入りません💦

で、またまた断捨離!

今日はよく働きましたよo(^▽^)o

植木を少し整理したし、事務所が暗いのでおかしいなぁ・・・と思ってシーリングライトを外したら
あらっ、大きい方がついてない。

ホームセンターに行って電球を交換したのはいいが…し、閉まらない💦
何度しても無理。

多分体幹がしっかりしてなくて踏台の上でフラフラしている・・・・
あかん、年や~((((;゚Д゚)))))))

そしてホームセンターに行ったら組み立てのドア付きのボックスが目にとまり、買ってきて組み立ててると汗だくに。
どうしても机の上が狭くなってくるのでサイドテーブルとして使おうと思って。

昔から複数の仕事を並行して平気だったけど最近あまり平気でなくなってきている。
仕事の途中で電話がかかってきたりメールが入ると、切った後、忘れて別のことをしていたり💦

それから遅めのお昼ごはん食べてから、怪しい長年の研究のノートの整理をしてエクセルでデータ化して。
これも中々大変。
でも楽しい(o‘∀‘o)*:◦♪

なんかやりだすと結構することがいっぱいあるね。


リセット

小池さんが新党づくりについて一度リセットすると言った。

私も時を同じくしてちょっとリセット。

断捨離でどんどん不要なものを捨てていくうちに、だんだんエスカレートしてきまして。
更にある音楽を聴いてスイッチが入りまして。

私は一応終活カウンセラーなるものもしているのですが、私の人生もよく考えたら、いやよく考えなくてもうまく仕事できて後10年。
これも無事仕事できての話で、途中で病に倒れたり頭が故障するかもしれず、それがなくてもちゃんと働けるのはせいぜい10年程度。

そう思ったら・・・・私はまだまだぬるい、仕事をしていないことに気が付いた。
このまま死んだらきっと後悔する、とまで思った。

で、今までの人生をリセット
あと10年後悔しないように働くぞ!と誓った。

この話を熱く友人に語ったら・・・・・

ええ~まだ働く気?
なんで今更修羅の道を選ぶの、とあきれられた・・・・・

でも仕事すきだし・・・・
まだまだ仕事したいのだ!

DSC_0187_convert_20171004235550.jpg

久しぶりに秋のバラが咲いた。
ここ1-2年天候の影響かまたは外装工事などがあったせいか、生育が悪いし病気が出ていた。
これは薄紫でフリルがかわいいニューウェーブというバラ。
プロフィール

まおあみ

Author:まおあみ
裁判所に行く機会が多い。
不動産会社に勤めていたが、さまざまなトラブルを見るにつけ、法律という鎧は必要であるが、反対に武器を振り回されてバッサリ切り捨てられた人の心のケアや対人関係の難しさに息苦しくなっている人のサポートをしたいと、考えるようになってきました。

最新記事
これで安心!楽しく生きる為の終活・遺言・相続相談室
いきいき終活ライフ
いきいき終活ライフ
翠の風の相談室(改訂版)
大丈夫! 一緒に考えましょう
任意後見公正証書の作成支援
翠の風 ブログランキング

FC2Blog Ranking

お友達のサイト 金魚伝心伝承
金魚伝心伝承
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR